キトー君の正しい使い方!2週間で包茎が治る包茎矯正グッズ

このサイトでは、包茎治療グッズ「キトー君」の正しい使い方を解説しています。

 

キトー君は包茎治療に効果のある世界的に認められた治療器具ですが、間違った使い方をしてしまうと、十分な治療効果を感じられないだけでなく、痛みを感じる方もいます。

 

ここでご紹介する正しいキトー君の使い方を学んでいただいて、無事に包茎を治療しましょう。

もう包茎のコンプレックスとはオサラバです。自信を持って女性や友人とお付き合い出来るようになりましょう!

使用方法

穴を広げてキトー君を挿入

 
穴に、キトー君の先端を挿入します。
入りにくい場合は、上部をつまみ上げると入り易くなります。

使用方法1

我慢出来る限界の8割程度まで広げる

キトー君のグリップを握りこんで、穴を広げます。
我慢できる限界の8割程度を目安に広げます。
広げる力は、強すぎても弱すぎても良くありません。
状況を見ながら、強さを調節してください。

使用方法2

ストッパーで固定して30分間放置

ストッパーで固定し、30分間、広げ続けます。
毎日、午前と午後の2回、実施します。
使用方法3

これを毎日、午前と午後の2回続けましょう

30分間実施したら終了です。
ストッパーを外すと、スプリングの力で自動的に閉じられます。
使用方法4

2週間で包茎が治ります

この方法で2週間、毎日継続してキトー君を使ってください。すると、今まで悩んでいた包茎が嘘のように改善されます。

たった2週間で今までのコンプレックスが改善されるのです。これは、包茎手術に比べても非常に安価かつ安全ですし、一人で出来るので、人に見られるリスクもありません。

使用上の注意点

キトー君を使って怪我をしてしまったら大変です。

こちらでは、キトー君を安全に使うために守るべきことを2つご紹介します。

無理をして広げすぎない

早く効果を出そうとして、我慢出来る限界以上に広げてしまうと、強い痛みを感じることがあります。

無理をして広げすぎても、キトー君の効果がより強く出るということはありません。

まずは2週間、上記の説明通りに使用してください。

事前にキトー君の使い方を練習しましょう

キトー君が届いたら、実際に使う前に取り扱いの感覚などを確かめましょう。

キトー君はスプリングで閉じる構造になっているため、ストッパーで固定しないまま手を離すと敏感な部分を挟んでしまい、強い痛みを感じることがあります。

ストッパーでの固定をしっかりと確認すれば全く問題ありませんので、使用中はストッパーの状態に注意してください。

まとめ

この記事では、包茎矯正グッズ「キトー君」の使い方についてご紹介しました。

キトー君には「キトー君ST」と「キトー君DX」の2種類がありますが、ストッパーが付いているのは『キトー君DX』のみとなります。

ストッパー無しのキトー君STを購入した場合、30分間はずっと手で広げながら固定する必要があります。

手で固定し続けることはとても大変ですので、キトー君DXの購入を強くおすすめします。

キトー君を最安値&返品保証で買えるお店はこちら

また、実際にキトー君を使った方のレビューを見つけました。

そのレビューはこちら>>キトー君の効果をレビュー